【xmtrading】海外FX比較 ランキング 海外FX業者口座開設比較評価。 当サイトおススメFX会社を紹介。XM,TitanFX,Gemforex.Bigboss,Tradeview,Land-FX,is6,XLNTRADEなどの海外FX業者を比較ランキングにて紹介中。海外FX会社を使う理由(メリット)や嬉しいボーナス・キャンペーン情報なども随時更新。

【XMトレーディング】海外FX 口座開設 比較ランキング おすすめの海外FX業者

XMTRADINGメニュー

海外FXランキング第1位 XMトレーディング(xmtrading)

海外FX比較ランキング1位はXMトレーディング

海外FXと言えばXMトレーディング海外FX業者の定番ですね。豊富なボーナスと888倍まで設定できるレバレッジが人気の要因。日本人が一番利用している海外FX業者で人気断トツのナンバーワン企業です。入出金のスムーズさにも定評があり安心安全に利用出来ます。日本語サポートも行き届いており、ライブチャットでリアルタイムに質問出来たりするので海外業と言えども言語の壁は全くありませんので心配ないです。その他に日本人向けにオンラインセミナーを実施、日本人向けのユーチューブFXレポート配信など、日本人にやさしい海外FX業者で顧客満足度と言う観点から考えてもやはり日本人が一番利用しているのはうなずけます。おすすめ度ナンバーワン。

※XM口座開設をされる方は同時に、入出金にとても便利なビットウォレット口座も作ってく事をお薦めします。(このページ下記参照)

プラットフォームはMT4・MT5を採用しているためEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも可能です。しかも、残高5千ドル以上、月トレード単位5ロットの条件を満たせば、今流行りの24時間稼働放置出来るVPSサーバー無料でレンタル出来てしっかりとシステムトレードをしたい人にとっても至れり尽くせりの業者です。最高レバレッジも高いのでチャレンジャーにとってはレバレッジを高く設定してリスクをとれるのも魅力です。

初心者にはもちろん、中級、上級の方にも万人に支持を受け、やはり顧客満足度は断トツのナンバーワンでしょう。

メタトレーダーを使ったことないと言う方や海外FXが初めてと言う方はまずはデモ口座でお試しすることをおすすめします。リアル口座、デモ口座共に登録は簡単、数分もあれば完了します。入金不要口座開設ボーナス3000円有り入金ボーナス、トレードボーナスも満載。 

最近更にビットウォレットによる入金に対してもプラスアルファでボーナスが貰えるようになっています。(2000ドル相当までの入金に対して10%ボーナス)

管理人
当方がXMトレード結果を掲載しているトレードブログです。ここ約1年ちょっとでXM口座を使い50万円の軍資金でトータル2億の利益を叩き出しています。参考にしていただければ幸いです。口座開設方法等も記載しております

XMトレードブログ 口座開設したからには億トレーダー

それともう一点、大事な事・・・XMの口座を開設してトレード始める際には、ビットウォレット口座も作っておくと便利です。海外FX業者の多くが対応している入出金に使えるウォレットで、スムーズ、スピーディーに入金・出金が出来て、出金手数料も安く抑えられます。海外FXの入出金の煩わしさを解決し、海外FXの敷居を低くしてくれる優れものです。XM口座の入出金には欠かせない必須アイテムです。
下記ページに簡単な説明をさせていただいていますので参考にして下さい。

XM口座入出金おすすめ必須ビットウォレット 参考ページ
https://fx-kaigai-trade-blog.com/bitwallet/

ビットウォレット公式ページ
https://bitwallet.com/ja/

FX

海外FXランキング1位はXM|日本の銀行と比較して…。

投稿日:

海外FX レバレッジ比較

スイングトレードの素晴らしい所は、「常日頃からパソコンにしがみついて、為替レートを追いかける必要がない」というところであり、忙しないことが嫌いな人にもってこいのトレード方法だと思います。
デイトレードとは、スキャルピングの売りと買いの時間的な間隔を若干長くしたもので、一般的には3~4時間程度から1日以内に手仕舞いをしてしまうトレードを指します。
デモトレードを有効利用するのは、大概FXビギナーの方だと思われることが多いですが、FXのスペシャリストと言われる人も積極的にデモトレードを実施することがあるそうです。例えば新たに考えた手法のトライアルをする場合などです。
FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買うと、それ相応のスワップポイントが与えられることになりますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買いますと、お気付きの通りスワップポイントを払うことになります。
スイングトレードに取り組む際の注意点として、トレード画面をチェックしていない時などに、急展開で大変動などが発生した場合に対処できるように、スタート前に対策を講じておかないと、大変な目に遭います。

「仕事上、毎日チャートをチェックすることはできない」、「為替変動にも直結する経済指標などをすぐさま確認できない」とお考えの方でも、スイングトレードならそんな心配は要りません。
FXにおきましては、「外貨を売る」ということから取引を始めることもできるのですが、このように外貨を持つことなく「外貨を売っている状態」のことも、「ポジションを持っている」というふうに言います。
日本の銀行と比較して、海外の銀行の金利が高いということがあるので、スワップ金利が付与されることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXを行なうと貰えるスワップ金利なのです。
スイングトレードと言いますのは、その日1日のトレンドに結果が左右される短期売買とは違い、「現在まで為替がどのような変遷をしてきたか?」といった分析が影響を及ぼすトレード方法だと言っていいでしょう。
デイトレードの長所と言いますと、一日の間にきっちりと全ポジションを決済するわけなので、利益が把握しやすいということだと考えています。

この頃は、いずれのFX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、それに代わる形でスプレッドがあり、そのスプレッドというものが現実上のFX会社の収益になるのです。
利益をあげる為には、為替レートが注文を入れた時のレートよりも良い方向に変動するまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
FX口座開設に付随する審査は、普通の主婦とか大学生でも落ちることはないので、必要以上の心配は不必要だと言い切れますが、大切な事項の「金融資産」だったり「投資歴」などは、一律的に注意を向けられます。
「各FX会社が提供するサービスを比較する時間がそこまでない」という方も多々あると思います。こういった方の参考にしていただきたいと考え、それぞれのサービスの中身でFX会社を比較し、ランキング表を作成しました。
為替の動きを予測するための手法として有名なのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要なのは「チャートを検証して、極近い将来の値動きを推測する」テクニカル分析の方だと断言します。

-FX

Copyright© 【XMトレーディング】海外FX 口座開設 比較ランキング おすすめの海外FX業者 , 2019 All Rights Reserved.