【xmtrading】海外FX比較 ランキング 海外FX業者口座開設比較評価。 当サイトおススメFX会社を紹介。XM,TitanFX,Gemforex.Bigboss,Tradeview,Land-FX,is6,XLNTRADEなどの海外FX業者を比較ランキングにて紹介中。海外FX会社を使う理由(メリット)や嬉しいボーナス・キャンペーン情報なども随時更新。

【XMトレーディング】海外FX 口座開設 比較ランキング おすすめの海外FX業者

XMTRADINGメニュー

海外FXランキング第1位 XMトレーディング(xmtrading)

海外FX比較ランキング1位はXMトレーディング

海外FXと言えばXMトレーディング海外FX業者の定番ですね。豊富なボーナスと888倍まで設定できるレバレッジが人気の要因。日本人が一番利用している海外FX業者で人気断トツのナンバーワン企業です。入出金のスムーズさにも定評があり安心安全に利用出来ます。日本語サポートも行き届いており、ライブチャットでリアルタイムに質問出来たりするので海外業と言えども言語の壁は全くありませんので心配ないです。その他に日本人向けにオンラインセミナーを実施、日本人向けのユーチューブFXレポート配信など、日本人にやさしい海外FX業者で顧客満足度と言う観点から考えてもやはり日本人が一番利用しているのはうなずけます。おすすめ度ナンバーワン。

※XM口座開設をされる方は同時に、入出金にとても便利なビットウォレット口座も作ってく事をお薦めします。(このページ下記参照)

プラットフォームはMT4・MT5を採用しているためEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも可能です。しかも、残高5千ドル以上、月トレード単位5ロットの条件を満たせば、今流行りの24時間稼働放置出来るVPSサーバー無料でレンタル出来てしっかりとシステムトレードをしたい人にとっても至れり尽くせりの業者です。最高レバレッジも高いのでチャレンジャーにとってはレバレッジを高く設定してリスクをとれるのも魅力です。

初心者にはもちろん、中級、上級の方にも万人に支持を受け、やはり顧客満足度は断トツのナンバーワンでしょう。

メタトレーダーを使ったことないと言う方や海外FXが初めてと言う方はまずはデモ口座でお試しすることをおすすめします。リアル口座、デモ口座共に登録は簡単、数分もあれば完了します。入金不要口座開設ボーナス3000円有り入金ボーナス、トレードボーナスも満載。 

最近更にビットウォレットによる入金に対してもプラスアルファでボーナスが貰えるようになっています。(2000ドル相当までの入金に対して10%ボーナス)

管理人
当方がXMトレード結果を掲載しているトレードブログです。ここ約1年ちょっとでXM口座を使い50万円の軍資金でトータル2億の利益を叩き出しています。参考にしていただければ幸いです。口座開設方法等も記載しております

XMトレードブログ 口座開設したからには億トレーダー

それともう一点、大事な事・・・XMの口座を開設してトレード始める際には、ビットウォレット口座も作っておくと便利です。海外FX業者の多くが対応している入出金に使えるウォレットで、スムーズ、スピーディーに入金・出金が出来て、出金手数料も安く抑えられます。海外FXの入出金の煩わしさを解決し、海外FXの敷居を低くしてくれる優れものです。XM口座の入出金には欠かせない必須アイテムです。
下記ページに簡単な説明をさせていただいていますので参考にして下さい。

XM口座入出金おすすめ必須ビットウォレット 参考ページ
https://fx-kaigai-trade-blog.com/bitwallet/

ビットウォレット公式ページ
https://bitwallet.com/ja/

FX

海外FXランキング1位はXM|XMスキャルピングを行なうなら…。

投稿日:

海外FX会社一覧

為替の流れも読み取れない状態での短期取引となれば、成功するはずがないと言えます。とにかく高レベルのスキルと知識が求められますから、いわゆる新参者にはXMスキャルピングは不向きです。
海外FXに関することをリサーチしていきますと、MT4という単語をよく目にします。MT4と言いますのは、無償で使うことができる海外FXソフトの名称で、いろいろ利用できるチャートや自動売買機能が搭載されているトレードツールです。
為替の動きを予想する為に必要なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切だと言われているのは「チャートの移り変わりを重視して、将来の為替の方向性を予測する」テクニカル分析だとお伝えしておきます。
テクニカル分析と言いますのは、相場の動きをチャートという形で表して、更にはそのチャートを分析することで、その先の相場の動きを推測するという分析方法です。これは、取引する好機を探る際に実施されます。
XMスキャルピングを行なうなら、数ティックという値動きでも欲張ることなく利益を出すという心構えが必要となります。「更に上がる等とは想定しないこと」、「欲はなくすこと」が肝要です。

XMデイトレードをやるという時は、通貨ペアのチョイスも大事になってきます。はっきり言って、動きが大きい通貨ペアを取り扱わないと、XMデイトレードで資産を増やすことは無理だと断言できます。
スプレッドと言われるのは、売買における「買値と売値の差額」のことになります。このスプレッドこそが海外FX会社を利用する時の経費だと言え、各海外FX会社によってその設定数値が違うのです。
海外FX取引に関連するスワップと呼ばれるものは、外貨預金でも提示されている「金利」に近いものです。とは言え大きく異なる点があり、この「金利」と言いますのは「受け取るばかりじゃなく払うことだってあり得る」のです。
トレードの一手法として、「為替が上下いずれか一方向に変動する時間帯に、僅少でもいいから利益を何が何でも稼ごう」というのがXMスキャルピングというトレード法というわけです。
ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションと言いますのは、売り買いをしたまま約定せずにその状態を保持し続けている注文のことを指します。

MT4と言われるものは、ロシアの企業が開発した海外FXトレーディング専用ツールなのです。無償で利用することが可能で、プラス超絶性能というわけで、今現在海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
高金利の通貨だけをチョイスして、その後保持し続けることでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイントだけを狙って海外FXに勤しんでいる人も多いようです。
例えば1円の値幅でありましても、レバレッジが1倍なら1万円の損益なのですが、10倍の場合は10万円の損益になるというわけです。詰まるところ「レバレッジを欲張るほどリスクも高くなってしまう」というわけなのです。
売買については、全て機械的に展開されるXMシステムトレードではありますが、システムの最適化は一定間隔で行なうことが大切で、その為には相場観を養うことが絶対必要です。
スプレッドと呼ばれる“手数料”は、通常の金融商品と比べると破格の安さです。はっきり申し上げて、株式投資だと100万円以上の売買をしますと、1000円程度は売買手数料を支払わされるでしょう。

-FX

Copyright© 【XMトレーディング】海外FX 口座開設 比較ランキング おすすめの海外FX業者 , 2019 All Rights Reserved.