海外FX 口座開設 比較ランキング おすすめの海外FX業者

海外FX比較 ランキング 海外FX業者口座開設比較評価。 当サイトおススメFX会社を紹介。XM,TitanFX,Gemforex.Bigboss,Tradeview,Land-FX,is6などの海外FX業者を比較ランキングにて紹介中。海外FXを使う理由(メリット)や嬉しいボーナス・キャンペーン情報なども随時更新。

「海外FX」 一覧

XM ~豊富なボーナスとレバレッジの高さで人気~

海外FX比較ランキング1位はXMトレーディング

FXと言えばXM海外FX業者の定番ですね。豊富なボーナスと888倍まで設定できるレバレッジが人気の要因。日本人が一番利用している海外FX業者で人気断トツのナンバーワン企業です。入出金のスムーズさにも定評があり安心安全に利用出来ます。日本語サポートも行き届いており、ライブチャットでリアルタイムに質問出来たりするので海外業と言えども言語の壁は全くありませんので心配ないです。その他に日本人向けにオンラインセミナーを実施、日本人向けのユーチューブFXレポート配信など、日本人にやさしい海外FX業者で顧客満足度と言う観点から考えてもやはり日本人が一番利用しているのはうなずけます。おすすめ度ナンバーワン。セーシェル金融庁ライセンス取得企業。

メタトレーダーを使ったことないと言う方や海外FXが初めてと言う方はまずはデモ口座でお試しすることをおすすめします。リアル口座、デモ口座共に登録は簡単、数分もあれば完了します。入金不要口座開設ボーナス3000円有り

管理人
当方がXMトレード結果を掲載しているトレードブログです。ここ約1年ちょっとでXM口座を使い50万円の軍資金でトータル2億の利益を叩き出しています。参考にしていただければ幸いです。口座開設方法等も記載しております

XMトレードブログ 口座開設したからには億トレーダー

それともう一点、大事な事・・・XMの口座を開設してトレード始める際には、ビットウォレット口座も作っておくと便利です。海外FX業者の多くが対応している入出金に使えるウォレットで、スムーズ、スピーディーに入金・出金が出来て、出金手数料も安く抑えられます。海外FXの入出金の煩わしさを解決し、海外FXの敷居を低くしてくれる優れものです。XM口座の入出金には欠かせない必須アイテムです。
下記ページに簡単な説明をさせていただいていますので参考にして下さい。

XM口座入出金おすすめ必須ビットウォレット 参考ページ
https://fx-kaigai-trade-blog.com/bitwallet/

ビットウォレット公式ページ
https://bitwallet.com/ja/


第2位 TitanFX ~業界最狭のスプレッドで高評価~

海外FX比較ランキング2位はTiranFX(タイタンFX)

TitanFX ~業界最狭のスプレッドで高評価 ブレード口座はスキャルピングに最適~。スタンダード口座とブレード口座(ECN口座)があり、共にレバレッジは最大500倍まで設定可能。もちろん、ゼロカットシステム採用、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)の認可を受けている優良企業です。残念ながらXMようなボーナスはなし。ビットウォレット・クレジットカード(VISA・MASTER)対応。日本語サポートにしっかりで、ウェブサイト管理画面も日本人が使いやすいようにしっかり作りこまれているようで、日本人向けの営業姿勢の真剣さが伺える。個人的に利用してみた結果、不服な要因はなしでした。トラブル報告、悪い評判等も特に聞かれなく、安心して運用資金を預けられる最も満足して使える優良会社の1つでXM同様、超おススメです

海外fx.top海外fx比較ランキング-サムネイル画像1

海外FX

海外fxランキング XMが人気|デイトレードをやるという時は…。

2021/3/5  

MT4が便利だという理由のひとつが、チャート画面上から手間なく注文を入れることが可能だということです。チャートをチェックしながら、そのチャートの部分で右クリックすれば、注文画面が開くのです。FX口座開設に関しての審査については、学生あるいは普通の主婦でも大概通っておりますから、そこまでの心配はいりませんが、重要な要素である「投資歴」であるとか「金融資産」などは、例外なしにマークされます。証拠金を投入していずれかの国の通貨を購入し、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」と言うのです。それに対し、保有している通貨を売ることを「ポジションの解消」と言うのです。デイトレードをやるという時は、どの通貨ペアでトレードするかも肝要になってきます。原則として、大きく値が動く通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで儲けを出すことは不可能でしょう。スプレッドと申しますのは、売買における「買値と売値の差」のことになります。このスプレッドこそがFX会社の儲けとなるものであり、各FX会社でその金額が違います。 システムトレードと称されるものは、株式やFXにおける自動売買取引のことを指し、初めに決まりを設定しておいて、それに従ってオートマチックに売買を継続するという取引なのです。スキャルピングに取り組むときは、数ティックという動きでも手堅く利益を獲得するという気持ちの持ち方が不可欠です。「まだまだ上がる等という考えは捨てること」、「欲はなくすこと」が肝要になってきます。FXにつきまして調査していきますと、MT4(メタトレーダー4)という文言を目にすると思います。MT4と申しますのは、費用なしで使えるFXソフトで、使い勝手の良いチャートや自動売買機能が付随している売買ツールのことです。FX ...

海外fx.top海外fx比較ランキング-サムネイル画像1

海外FX

海外FX比較口座開設|MT4は今の世の中で一番多くの人に用いられているFX自動売買ツールであるという理由から…。

2021/3/2  

FX口座開設に付きものの審査については、学生もしくは専業主婦でもパスしていますから、異常なまでの心配をすることは不要ですが、大切な項目である「投資の目的」だったり「投資経験」等は、確実にチェックを入れられます。FX取引のやり方も諸々ありますが、最も一般的な取引スタイルだと考えられるのが「デイトレード」です。1日毎に取ることができる利益を安全に押さえるというのが、このトレード手法です。デイトレードとは、スキャルピングの売りと買いの時間的な間隔をそこそこ長めにしたもので、現実的には数時間から24時間以内にポジションをなくしてしまうトレードだと理解されています。FX口座開設に関しましてはタダの業者ばかりなので、少し時間は掛かりますが、2つ以上の業者で開設し実際に利用してみて、あなた自身にフィットするFX業者を決めてほしいですね。MT4は今の世の中で一番多くの人に用いられているFX自動売買ツールであるという理由から、自動売買プログラムの種類がたくさんあるのも特徴だと言えます。 「デモトレードを何回やっても、実際に痛手を被ることがないので、精神面での経験を積むことは100%無理だ!」、「現実のお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験が積めるというものだ!」と言う方も稀ではないのです。デモトレードを開始するという段階では、FXに欠かすことができない証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、希望された金額分仮想マネーとして用意されます。スイングトレードに関しましては、トレードを行なうその日のトレンドに大きく影響される短期売買とは全く異なり、「今日まで相場がどんな動向を見せてきたか?」といった分析が大きく影響するトレード方法だと思っています。5000米ドルを購入して保持したままでいる状態のことを、「 ...

海外FX

スイングトレードをやる場合の忠告として…。

2021/3/2  

ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションと申しますのは、「買い」または「売り」の取り引きをしたまま、決済しないでその状態を続けている注文のことを言うのです。スイングトレードで儲ける為には、それなりの売買の仕方があるのですが、当たり前ですがスイングトレードの基本を押さえていることが必須です。とにかくスイングトレードの基本を身に付けることが大切です。スキャルピングというやり方は、一般的には予測しやすい中期から長期にかけての経済指標などは無視をして、どちらに転ぶかわからない戦いを随時に、かつ間断なく続けるというようなものだと考えます。初回入金額と言いますのは、FX口座開設が終了した後に入金することになる最低必要金額のことなのです。特に金額指定をしていない会社も見られますし、最低10万円といった金額設定をしている会社も多々あります。実際的には、本番のトレード環境とデモトレードの環境を比べてみますと、前者の方が「1回のトレードあたり1ピップスくらい儲けが減る」と思っていた方がいいと思います。 FX口座開設をする場合の審査につきましては、普通の主婦とか大学生でもパスしていますから、そこまでの心配は不要ですが、重要項目である「投資の目的」とか「投資歴」などは、確実に吟味されます。「デモトレードにトライしてみて収益をあげることができた」からと言って、本当に自分のお金を投入する現実のトレードで収益を手にできるかはわからないというのが正直なところです。デモトレードと申しますのは、いかんせん遊び感覚になってしまいます。儲けを生み出す為には、為替レートが初めに注文した時のものよりも好転するまで待機する他ないのです。この状態を「ポジションを保 ...

海外fx.top海外fx比較ランキング-サムネイル画像3

海外FX

驚くなかれ1円の値動きだとしましても…。

2021/3/2  

チャートの時系列的値動きを分析して、売買する時期の判定をすることをテクニカル分析と呼ぶのですが、このテクニカル分析が出来れば、売買時期の間違いも激減するでしょう。FXを始める前に、取り敢えずFX口座開設をしようと考えたところで、「どういった順序を踏めば口座開設が可能なのか?」、「何を基準に業者を選択すべきか?」などと当惑する人は珍しくありません。スプレッドに関しては、FX会社によってバラバラな状態で、ご自身がFXで稼ぐためには、買い値と売り値の価格差が僅かであるほど得すると言えますので、その部分を加味してFX会社を選択することが重要だと言えます。テクニカル分析を行なうという時は、総じてローソク足を時間単位で並べたチャートを使うことになります。一見すると容易ではなさそうですが、正確に把握できるようになりますと、本当に使えます。トレードの一手法として、「値が決まった方向に変動する時間帯に、ちょっとでもいいから利益を絶対に得よう」というのがスキャルピングというトレード法です。 FXが投資家の中で驚くほどのスピードで拡散した主因が、売買手数料がとても安く抑えられていることです。あなたがFXビギナーなら、スプレッドの低いFX会社を選定することも必要だと言えます。スイングトレードの注意点としまして、PCの売買画面をクローズしている時などに、突如大暴落などが生じた場合に対応できるように、先に対策を打っておかないと、後悔してもし切れないことになるやもしれません。日本と比べると、海外の銀行の金利が高いというわけで、スワップ金利が付与されることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXを行なう時に手にできるスワップ金利になります。スプレッド(≒手数料)は、その他の金融 ...

海外fx.top海外fx比較ランキング-サムネイル画像1

海外FX

海外fxランキング XMが人気|知人などは重点的にデイトレードで売買をやっていましたが…。

2021/2/27  

レバレッジを利用すれば、証拠金が僅かでもその何倍もの「売り・買い」を行なうことが可能で、すごい利益も期待することができますが、その一方でリスクも高くなるので、熟考してレバレッジ設定するようにしてください。FXに関する個人に認められているレバレッジ倍率は、少し前までは最高が50倍だったことを考えると、「現段階での最高25倍は低い」と感じている方に出くわすのも当たり前と言えば当たり前ですが、25倍だったとしても想像以上の収入に繋げることはできます。知人などは重点的にデイトレードで売買をやっていましたが、このところはより儲けの大きいスイングトレード手法を取り入れて取り引きを行なうようになりました。スイングトレードであるなら、短くても数日から数週間、長期のケースでは数ケ月にもなるといった売買手法になるので、日々のニュースなどを判断基準に、近い将来の世の中の動きを類推し投資することができます。買いと売りの両ポジションを一緒に持つと、為替がどちらに振れても利益を得ることができると言えますが、リスク管理の点から言うと、2倍気を配ることが求められます。 スキャルピングという取引方法は、意外と見通しを立てやすい中・長期に及ぶ世の中の動きなどは度外視し、一か八かの戦いを随時に、かつとことん繰り返すというようなものだと考えます。チャートを見る際に外すことができないと明言されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトでは、あれこれあるテクニカル分析の仕方をそれぞれ明快にご案内中です。スイングトレードのウリは、「常にパソコンと睨めっこしながら、為替レートを確かめる必要がない」という部分で、多忙な人にピッタリ合うトレード法だと考えられます。スイングトレードを行なう場合、PCの売買画面を閉じている ...

海外fx.top海外fx比較ランキング-サムネイル画像2

海外FX

海外FX比較口座開設|「デモトレードを行なって収益をあげることができた」と言いましても…。

2021/2/23  

FXの究極のセールスポイントはレバレッジで間違いありませんが、全て腑に落ちた状態でレバレッジを掛けることにしませんと、正直言ってリスクを上げるだけになると言っても過言ではありません。儲けるためには、為替レートが注文した時点のレートよりも良くなるまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するのです。FX取引の場合は、「てこ」の原理と同じように少しの額の証拠金で、その額の25倍までという取り引きができるようになっており、証拠金と現実の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と呼んでいるのです。MT4をパーソナルコンピューターに設置して、ネットに繋いだまま中断することなく動かしておけば、眠っている時も自動的にFX取引を行なってくれるのです。スキャルピングの手法は種々ありますが、総じてファンダメンタルズのことは無視して、テクニカル指標のみを活用しているのです。 トレードのやり方として、「値が上下どっちかの方向に動く短時間の間に、少額でもいいから利益を絶対に確保しよう」というのがスキャルピングというトレード法となります。FX取引をする中で、一番行なわれている取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」になります。1日毎に確保することができる利益を地道にものにするというのが、このトレード手法です。スワップポイントについては、ポジションを維持し続けた日数分与えられます。毎日決められた時間にポジションを有したままだと、その時点でスワップポイントが貰えるのです。買いと売りの2つのポジションを同時に所有すると、円高・円安のどちらに変動しても利益を手にすることが可能だと言えますが、リスク管理という点では2倍気を回す必要が出てきます。「仕事上、毎日チャートを覗くなんていうことは無理 ...

海外FX

海外fxランキング XMが人気|FXを開始する前に…。

2021/2/22  

スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、PCの取引画面をクローズしている時などに、突如として恐ろしいような変動などが起こった場合に対応できるように、スタート前に対策を打っておかないと、本当に後悔することになるかもしれません。購入時と売却時の価格に差を設定するスプレッドは、FX会社ばかりか銀行においても異なる名前で取り入れられているのです。しかもとんでもないことに、その手数料というのがFX会社の200倍前後というところが少なくありません。MT4で動作する自動トレードプログラム(EA)の開発者は全世界に存在していて、世に出ているEAの運用状況ないしは感想などを勘案して、一段と使いやすい自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。買いと売りの2つのポジションを一緒に所有すると、為替がどちらに振れても収益をあげることができますが、リスク管理の点では2倍心を配る必要があります。FXを開始する前に、まずはFX口座開設をしようと考えたところで、「何をしたら開設が可能なのか?」、「どんな会社を選んだ方が間違いないのか?」などと頭を抱えてしまう人は非常に多いです。 MT4というのは、ロシアの企業が作ったFXトレーディング用ソフトです。使用料なしで使え、それに加えて多機能装備ですから、最近FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。スキャルピングとは、本当に短い時間で少ない利益をゲットしていく超短期取引のことで、チャートもしくはテクニカル指標を基に投資をするというものなのです。テクニカル分析を行なう時に欠かすことができないことは、とにかく貴方にしっくりくるチャートを見つけることだと言えます。そしてそれを継続していく中で、ご自分しか知り得ない売買法則を見い出すことが大 ...

海外FX

海外FXランキング|同一通貨であっても…。

2021/2/22  

チャートの形を分析して、いつ「売り・買い」すべきかの判定を下すことをテクニカル分析と言いますが、この分析が可能になったら、売買すべきタイミングも自然とわかってくるはずです。システムトレードにおきましては、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントが発生した時に、システムが機械的に売買をしてくれるというわけです。但し、自動売買プログラムに関しましては利用者が選ぶことになります。デイトレードに取り組む場合は、通貨ペアの見極めも肝要になってきます。正直言いまして、動きが見られる通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで利益をあげることは不可能でしょう。スワップと申しますのは、売買対象となる2つの通貨の金利の差異によりもらうことが可能な利益のことです。金額にしたら決して大きくはないですが、毎日毎日貰えることになっていますので、かなり嬉しい利益だと思っています。レバレッジと呼ばれるものは、FXに取り組む上で当然のように利用されるシステムだと思いますが、実際の資金以上の「売り・買い」をすることができますから、少々の証拠金で大きな儲けを出すこともできなくはないのです。 為替の動きを類推する時に不可欠なのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要なのは「チャートを解析して、直近の為替の方向性を推測する」テクニカル分析の方だと考えていいでしょう。デイトレードというのは、スキャルピングの売り買いするタイミングをそこそこ長めにしたもので、だいたい数時間程度から1日以内に決済してしまうトレードだと解釈されています。FXの最大のウリはレバレッジだと思っていますが、100パーセント腑に落ちた状態でレバレッジを掛けないと、正直申し上げてリスクを大きくするだけだと忠告しておきま ...

海外fx.top海外fx比較ランキング-サムネイル画像1

海外FX

海外fxランキング XMが人気|MT4で機能する自動取引プログラム(EA)のプログラマーは全世界に存在していて…。

2021/2/20  

相場の変化も認識できていない状態での短期取引では、うまく行くはずがありません。やっぱりそれなりの知識とテクニックが必要ですから、いわゆるド素人にはスキャルピングは難しすぎるでしょうね。スワップポイントというのは、ポジションを続けた日数分受け取ることが可能です。毎日既定の時間にポジションを保有したままだと、その時点でスワップポイントがプラスされます。現実には、本番トレード環境とデモトレードの環境を比べてみますと、本番のトレード環境の方が「一度のトレードあたり1pipsくらい儲けが減少する」と理解していた方がいいと思います。MT4で機能する自動取引プログラム(EA)のプログラマーは全世界に存在していて、本当の運用状況あるいはクチコミなどを基に、より機能性豊かな自動売買ソフトの製作に取り組んでいるのです。為替の動きを類推する時に不可欠なのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大切だと言われているのは「チャートの動きを分析して、近い将来の為替の方向性を推測する」テクニカル分析だと言って間違いありません。 システムトレードにおきましても、新規に売り買いするという状況の時に、証拠金余力が必要とされる証拠金額を下回っていると、新規に売買することはできない決まりです。売買未経験のド素人の方であれば、難しいだろうと思われるテクニカル分析ではありますが、チャートのいくつかのパターンさえ理解してしまえば、値動きの予想が一際簡単になります。買いと売りの両ポジションを一緒に保持すると、円安・円高のいずれに振れたとしても収益を手にすることが可能ですが、リスク管理のことを考えると、2倍気を回す必要があると言えます。FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、最も人気のある取引スタイルだと想定され ...

海外fx.top海外fx比較ランキング-サムネイル画像2

海外FX

海外fxランキング XMが人気|チャートのトレンドがはっきりしやすい時間帯を選定して…。

2021/2/18  

FXに取り組む際に、海外の通貨を日本円で買いますと、金利差に応じたスワップポイントを手にすることができますが、高い金利の通貨で低い通貨を買う際は、当然のことながらスワップポイントを払わなければなりません。スイングトレードに関しましては、トレードを行なうその日のトレンドにかかっている短期売買から見ると、「従来から為替がどのような変遷をしてきたか?」といった分析が結果に直結するトレード方法です。日本と海外FX口座開設ボーナスを比較サイトで検証比較して、海外の銀行金利の方が高いということがあるので、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXをすることで付与されることになるスワップ金利というわけです。MT4というものは、ロシアの企業が発表したFX限定のトレーディングツールになります。無料にて利用でき、おまけに超高性能ですので、ここに来てFXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。スキャルピングとは、ほんの僅かな時間で薄利を得ていく超短期トレードのことで、テクニカル指標とかチャートに基づいて投資をするというものなのです。 デモトレードを使用するのは、主にFX初心者の人だと考えられるようですが、FXの名人と言われる人も頻繁にデモトレードをすることがあるのです。例えば新しく考案したトレード法のトライアルの為です。日本国内にも幾つものFX会社があり、その会社毎に特有のサービスを供しています。この様なサービスでFX会社を海外FX口座開設ボーナスを比較サイトで検証比較して、一人一人に合うFX会社を見つけることが非常に重要です。チャートのトレンドがはっきりしやすい時間帯を選定して、そこで順張りをするというのがトレードに取り組む上での原則だと ...

Copyright© 海外FX 口座開設 比較ランキング おすすめの海外FX業者 , 2021 All Rights Reserved.