海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|テクニカル分析におきましては…。

投稿日:

AXIORYデイトレードと言われるものは、AXIORYスキャルピングの売りと買いのタイミングを更に長くしたもので、総じて数時間から24時間以内にポジションをなくしてしまうトレードのことです。
ご覧のウェブサイトでは、スプレッドだったり手数料などを含めたトータルコストにて海外FX会社をランキングサイトで比較した一覧を閲覧することができます。当然のことながら、コストというものは利益を下げることになりますので、入念にチェックすることが求められます。
MT4と呼ばれているものは、ロシアの会社が製作した海外FX取引き用ソフトになります。利用料不要で使うことができ、更には使い勝手抜群ということから、近頃海外FXトレーダーからの関心度も非常に高いと言われています。
スワップポイントは、「金利の差額」であると説明されますが、最終的に付与されるスワップポイントは、海外FX会社の収益である手数料が差し引かれた金額となります。
海外FXの一番の特長はレバレッジだと断言しますが、本当に納得した状態でレバレッジを掛けるようにしないと、正直言ってリスクを上げるだけになると言っても過言ではありません。

「仕事上、毎日チャートを閲覧するなんてできない」、「大事な経済指標などを直ぐに見ることができない」と思われている方でも、AXIORYスイングトレードを行なうことにすれば十分対応できます。
いつかは海外FXを始めようという人や、別の海外FX会社にしてみようかと頭を悩ましている人のお役に立つように、国内にある海外FX会社をランキングサイトで比較し、ランキング一覧にしてみました。よろしければ目を通してみて下さい。
テクニカル分析におきましては、原則ローソク足を並べて表示したチャートを用います。見た目抵抗があるかもしれませんが、確実に解読できるようになると、投資の世界観も変わることでしょう。
スプレッドと言われるのは、売買における「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそが海外FX会社の利益と考えられるもので、海外FX会社次第で表示している金額が違うのが普通です。
レバレッジと言いますのは、投入した証拠金を頼みに、最大その額面の25倍の「売り・買い」が許されるというシステムのことです。1つの例で説明しますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるとしますと、1000万円分のトレードが可能だというわけです。

ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるわけですが、このポジションと言いますのは、売買したまま約定することなくその状態をキープしている注文のことを指します。
海外FXに纏わることをリサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)という文言が頻出することに気付きます。MT4というのは、無料にて使用可能な海外FXソフトの名前で、優れたチャートや自動売買機能が装備されているトレードツールのことなのです。
一例として1円の値幅でありましても、レバレッジ1倍でしたら1万円の損益ということになりますが、10倍の時は10万円の損益になります。結論として「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも大きくなってしまう」と言えるわけです。
スワップというものは、海外FX取引を行なう際の二種類の通貨の金利の違いから手にすることが可能な利益のことを指します。金額の点で言いますと少額ですが、毎日毎日貰えることになっていますので、悪くない利益ではないでしょうか?
小さな金額の証拠金の入金で高額な売買ができるレバレッジではありますが、考えている通りに値が進んでくれれば大きな利益を得ることができますが、反対になった場合は相当な赤字を被ることになります。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.