海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|AXIORYスキャルピングに取り組むときは…。

投稿日:

MT4で動作する自動取引ソフト(EA)の製作者は全世界に存在しており、世の中にあるEAの運用状況又は意見などを基に、より便利な自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
レバレッジと申しますのは、投入した証拠金を頼みに、最大その金額の25倍のトレードが許されるという仕組みを言っています。一例をあげると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにすると、1000万円相当のトレードができます。
チャートのトレンドがはっきりしやすい時間帯を認識して、そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードの原則だとされます。AXIORYデイトレードは勿論、「機を見る」「得意とする相場パターンで売買する」というのは、どんなトレード法で行なうにしても非常に大切なのです。
申し込み自体は海外FX業者の専用ホームページの海外FX海外口座開設ページから15分~20分くらいでできるでしょう。申込フォームへの入力を終えましたら、必要書類をメールやFAXなどを活用して送付し審査結果を待つという手順になります。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションと申しますのは、取り引きをした後、約定しないでその状態をキープしている注文のことを指します。

AXIORYデモトレードを行なうのは、総じて海外FXビが初めてだと言う人だと考えられるようですが、海外FXのエキスパートと言われる人も率先してAXIORYデモトレードをすることがあります。例えば新たに考えついたトレード法のトライアルの為です。
AXIORYデモトレードをスタートする時は、FXに不可欠な証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数百万円という単位で仮想通貨として用意されることになります。
テクニカル分析をやろうという場合に何より大切なことは、何はともあれあなた個人にマッチするチャートを見つけることだと思います。そのあとでそれを反復することにより、ご自身しか知らない売買法則を見つけ出してほしいと思います。
海外FXに挑戦するために、さしあたって海外FX海外口座開設をしようと思ってはいるけど、「どのようにしたら開設ができるのか?」、「何を重要視して海外FX業者を選んだ方が正解なのか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
「各海外FX会社が供するサービス内容を探る時間がほとんどない」というような方も多々あると思います。そういった方に活用していただくべく、それぞれのサービスで海外FX会社をランキングサイトで比較し、一覧表にしました。

AXIORYスキャルピングの正攻法はたくさんありますが、いずれもファンダメンタルズにつきましては排除して、テクニカル指標だけを信じて行います。
AXIORYスキャルピングに取り組むときは、わずか数ティックでも着実に利益を確保するという気持ちの持ち方が求められます。「もっと上伸する等とは想定しないこと」、「欲張ることをしないこと」が重要です。
海外FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買うと、金利差に該当するスワップポイントが付与されますが、高い金利の通貨で低い通貨を買うといった時は、残念ながらスワップポイントを払わなければなりません。
AXIORYスキャルピングについては、短い時間軸の値動きを利用して取引を繰り返しますので、値動きがある程度あることと、取引の回数が相当な数になるはずですから、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアを対象にすることが肝心だと言えます。
テクニカル分析を行なうという時は、通常ローソク足を並べて表示したチャートを使用します。見た限りでは簡単じゃなさそうですが、慣れて把握できるようになりますと、本当に役に立ちます。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.